2022/12/1

最新ニュース  2022/12/1

令和4年度わかやま冬の交通安全運動

 令和4年12月1日(木)~12月10日(土)は、令和4年度わかやま冬の交通安全運動期間です。

わかやま冬の交通安全運動の重点

 飲酒運転の根絶

 飲酒運転は重大な犯罪であり、飲酒運転を行う運転者だけでなく、飲酒運転者への「車両の提供者」、「酒類の提供者」、「車両の同乗者」に対しても厳しい罰則が定められています。

「飲酒運転を絶対しない、させない、許さない」

という気持ちを持ち、飲酒運転を根絶しましょう。

 地域ぐるみで飲酒運転を根絶!

 飲酒運転 見過ごすあなたも 犯罪者

 歩行者の安全確保

 サイン+サンクス運動

 〇横断歩行者事故防止の抑止を目的とした運動です

 運転者に横断する意思を明確に伝える

 横断歩道を渡るとき、歩行者は運転者に横断の合図(手を上げる動作とアイコンタクト)をしましょう。

 運転者に感謝の気持ちを伝える

 停止してくれた運転者には会釈などで「ありがとう」の気持ちを伝えましょう。

 横断歩道は「手を上げて+ありがとう」で運転者と“コミュニケーション”をとり、安全に横断しましょう!!

 自転車の安全利用の推進

 全ての世代が対象です!乗車用ヘルメットを着用しましょう

 令和4年4月に道路交通法が改正され、自転車に乗車する場合は乗車用ヘルメットを着用することが努力義務化されます[令和4年4月27日(公布日)から1年以内に施行」。自転車を利用される方は、乗車用ヘルメットのご準備と乗車時の着用をお願いします。

 自転車保険に加入していますか?

 県では、「和歌山自転車の安全利用の促進に関する条例」において、自転車損害賠償保険等への加入を努力義務と定めています。自転車利用者は安全な運転を心掛けるとともに、万一の事故に備えて自転車保険に加入しましょう。

 高齢者交通安全出前講座のご案内

 和歌山県では、運転適性検査器や運転シュミレーション等を活用した参加・体験型の高齢者交通安全出前講座を実施しています。

 お問い合わせ:和歌山県環境生活部県民局県民生活課 TEL.073-441-2350 FAX.073-433-1771 

≫ Read More

2022/12/01